特許
J-GLOBAL ID:200903000576877400

キューを維持するための方法及び装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 坂口 博 ,  市位 嘉宏 ,  上野 剛史
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-036149
公開番号(公開出願番号):特開2004-030567
出願日: 2003年02月14日
公開日(公表日): 2004年01月29日
要約:
【課題】情報処理システムにおいて、キューを維持するための方法及び装置を提供する。【解決手段】システム100は、キュー104を各アドレス・スペース106に対し1つだけ維持する実記憶管理プログラム102を含む。各キュー104は、キュー・アンカ112からの距離により決定される最も古いセクション108と、最も新しいセクション108との間に順序よく配列された複数のセクション108を含む。キュー・エントリ116は、キュー・ヘッダ114からの距離によって決定される最も古いエントリ116と最も新しいエントリ116との間に順序よく配列される。最も古いセクション108のヘッダ114はキュー・アンカ112として作用する。【選択図】 図2
請求項(抜粋):
情報処理システムにおいてキューを維持する方法にして、 最初のキュー・セクションから最後のキュー・セクションまで順序よく配列され、各々が最初のキュー・エントリから最後のキュー・エントリまで順序よく配列された1つ又は複数のキュー・エントリを含む、複数のキュー・セクションを定義するステップと、 前記キュー・セクションの各々に対するウェイト係数を定義するステップと、 前記キュー・セクションの各々における各キュー・エントリに対するウェイト係数を定義するステップとを含み、 前記キュー・エントリの各々は前記キュー・セクションに対して定義された前記ウェイト係数と前記キュー・エントリに対して定義された前記ウェイト係数とを結合することによって形成された有効ウェイト係数を有する、 方法。
IPC (2件):
G06F12/12 ,  G06F9/46
FI (2件):
G06F12/12 553C ,  G06F9/46 340C
Fターム (8件):
5B005MM31 ,  5B005QQ02 ,  5B098AA03 ,  5B098GA02 ,  5B098GA04 ,  5B098GB13 ,  5B098GD03 ,  5B098GD14
引用特許:
出願人引用 (8件)
全件表示

前のページに戻る