特許
J-GLOBAL ID:200903000639603615

カメラ用クレードル

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 松浦 憲三
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-370393
公開番号(公開出願番号):特開2004-201227
出願日: 2002年12月20日
公開日(公表日): 2004年07月15日
要約:
【課題】文字入力や撮影条件の設定など、複雑な操作を簡単に行うことができるカメラ用クレードルを提供する。【解決手段】本発明に係るクレードル100は、クレードル本体106の背面に、テンキー122Aを有する操作部122が設けられる。テンキー122Aの機能は、カメラ装着部102に装着されたカメラ10の動作モードによって切り替えられ、カメラ10が再生モードのときには、テンキー122Aは文字入力キーとして機能し、撮影モードのときには、撮影条件を設定する専用キーとして機能する。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
デジタルカメラが着脱自在に装着される装着部を有するクレードル本体と、前記装着部に装着されたデジタルカメラに充電用の電源を供給するとともに、画像データを含むデータの入出力用の端子とを有するカメラ用クレードルにおいて、 前記クレードル本体に設けられ、前記端子を介して前記デジタルカメラに各種の情報を入力するための複数の操作キーと、デジタルカメラのモードに応じて前記操作キーの機能を変更させる機能変更手段と、を備えたことを特徴とするカメラ用クレードル。
IPC (2件):
H04N5/225 ,  H04N5/76
FI (2件):
H04N5/225 F ,  H04N5/76 Z
Fターム (18件):
5C022AA13 ,  5C022AB40 ,  5C022AC03 ,  5C022AC31 ,  5C022AC54 ,  5C022AC69 ,  5C022AC73 ,  5C022AC78 ,  5C052AA17 ,  5C052AB09 ,  5C052DD02 ,  5C052GA02 ,  5C052GA03 ,  5C052GB01 ,  5C052GB09 ,  5C052GD10 ,  5C052GE06 ,  5C052GE08
引用特許:
出願人引用 (2件)

前のページに戻る