特許
J-GLOBAL ID:200903000658153833

金型監視装置及びその方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 西脇 民雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平6-199191
公開番号(公開出願番号):特開平8-057929
出願日: 1994年08月24日
公開日(公表日): 1996年03月05日
要約:
【要約】【目的】 誤動作の虞の無い金型監視装置及びその方法を提供することを課題としている。【構成】成形後の可動側金型1内における成形品7の有無及び成形不良を監視する金型監視装置である。可動側金型1が、型移動工程に設けられた所定の撮像位置への到達を検出して、位置検出信号を出力する光学センサ15と、予め前記撮像位置を撮像するように配設され、位置検出信号に応じて、撮像を行い、撮像画像データとするカメラ8とを有する。
請求項1:
成形後の金型内における成形品の有無又は成形不良を監視する金型監視装置において、型移動工程に設けられた所定の撮像位置への前記金型の到達を検出して、位置検出信号を出力する位置検出手段と、予め前記撮像位置を撮像するように配設され、該位置検出信号に応じて、撮像を行い、撮像画像データとする撮像手段とを有することを特徴とする金型監視装置。
IPC (4件):
B29C 45/84 ,  B29C 45/26 ,  B29C 45/76 ,  G01N 21/88

前のページに戻る