特許
J-GLOBAL ID:200903000753250340

非水溶媒二次電池

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 猪股 祥晃
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-028041
公開番号(公開出願番号):特開平6-243859
出願日: 1993年02月17日
公開日(公表日): 1994年09月02日
要約:
【要約】【目的】本発明は正極活物質の機能低下を制御できることはもちろん、充放電の反復にともなう正極合剤のひび割れ、微粉末の脱落を制御できると共に導電性の向上を達成した非水溶媒二次電池を提供することである。【構成】本発明の非水溶媒二次電池は金属コバルト粉末とLi含有複合酸化物よりなる活物質と、結着剤と、導電剤とを均一に混合したものを正極合剤としているので、正極合剤の強度が均一となり、充放電時において負極のリチウムと遷移金属カルコゲン化合物とのインターカレーションが均等に起こる。したがって、正極合剤中の活物質の機能低下を防止でき良好な充放電特性の非水溶媒二次電池を提供できる。
請求項(抜粋):
金属コバルト粉末とLi含有複合酸化物よりなる活物質と、結着剤と、導電剤とを混合したものを正極合剤に用いたことを特徴とする非水溶媒二次電池。
IPC (3件):
H01M 4/02 ,  H01M 4/58 ,  H01M 10/40
引用特許:
出願人引用 (3件) 審査官引用 (3件)

前のページに戻る