特許
J-GLOBAL ID:200903000758856440

フィルム走行装置とフィルム走行装置を有する磁気記録媒体の製造装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 松隈 秀盛
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-003794
公開番号(公開出願番号):特開2001-195735
出願日: 2000年01月12日
公開日(公表日): 2001年07月19日
要約:
【要約】【課題】 ガイドロールによるフィルムの走行案内において、フィルムの走行の不安定性の改善を図る。【解決手段】 それぞれ複数のガイドロール4が並置配列されて成る複数のガイドロールブロック14が従属配列され、これら従属配列された複数のガイドロールブロック14に差し渡ってこれらガイドロールブロック14の各ガイドロール4上に載せられてフィルム1が各ガイドロール4が配列された一方向に走行案内されて成るフィルム走行装置にあって、その少なくとも一部の隣り合うガイドロールブロック14が相互に、フィルム走行方向に関して、フィルム1の走行案内面を突き出すように傾き角度θをもって傾けた構成として、フィルム1の少なくとも一部のガイドロールとの抱角を大とする。
請求項1:
フィルムを案内するそれぞれ複数のガイドロールが平行にかつフィルムの走行案内方向に軸心方向が交叉するように配列されて成る複数のガイドロールブロックが、上記フィルムの走行案内方向に順次配列され、これらガイドロールブロックに差し渡ってこれらガイドロールブロックの各ガイドロール上に上記フィルムを載せて該フィルムを上記ガイドロールの配列方向に走行案内するようになされたフィルム走行装置であって、少なくとも一部の隣り合うガイドロールブロックが、これらガイドロールブロックの各ガイドロールの主たる配列面が、相互に上記フィルムの案内面を押し出す方向に、互い所要の傾き角度をもって傾けられて成ることを特徴とするフィルム走行装置。
Fターム (4件):
5D112AA30 ,  5D112CC11 ,  5D112KK01 ,  5D112KK05

前のページに戻る