特許
J-GLOBAL ID:200903000776084463

ラベル作製装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 梶 良之 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-132567
公開番号(公開出願番号):特開2003-320722
出願日: 2002年05月08日
公開日(公表日): 2003年11月11日
要約:
【要約】【課題】 印刷媒体に関する情報を認識させる作業が煩雑にならないようにする。【解決手段】 ラベル作製装置50はキーボード3やサーマルヘッドを含む本体1と短冊状のラベル用紙を種類ごとに収納する用紙収納ケース20を含む蓋2とから構成され、本体1と蓋2とが互いに接続されている。用紙収納ケース20内に仕切りを設けて形成された各収納領域20a〜20fと対応するように、ボタン10a〜10fが配置されている。ラベル作製装置50はボタン10a〜10fと収納領域20a〜20fに収納されるラベル用紙に関する情報とを対応付けて記憶しており、ボタン10を押圧することで、そのボタン10と対応する収納領域20に収納されているラベル用紙に関する情報を読み出し、ラベル用紙の種類に応じて印刷を行うことができるようになっている。
請求項(抜粋):
印刷媒体に印刷すべきデータを入力するために用いられる入力部、及び、前記印刷媒体に印刷を施す印刷ヘッドを含む本体と、前記本体に接続されており、かつ、複数種類の短冊状の前記印刷媒体を種類ごとに支持することが可能な印刷媒体支持部を含む付属体と、前記印刷媒体支持部における各種類の印刷媒体の支持位置に対応して配置された選択手段と、前記印刷媒体支持部における前記選択手段に対応する支持位置に支持される印刷媒体に関する情報を記憶するための情報記憶手段とを備えていることを特徴とするラベル作製装置。
IPC (2件):
B41J 13/00 ,  B41J 3/36
FI (2件):
B41J 13/00 ,  B41J 3/36 T
Fターム (5件):
2C055CC00 ,  2C055CC01 ,  2C055CC05 ,  2C059AA08 ,  2C059AA79
引用特許:
審査官引用 (6件)
全件表示

前のページに戻る