特許
J-GLOBAL ID:200903000835596023

電源システム及びそれを搭載した電気機器

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 伊東 忠彦
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2004-104474
公開番号(公開出願番号):特開2005-295632
出願日: 2004年03月31日
公開日(公表日): 2005年10月20日
要約:
【課題】通常動作状態とスタンバイ動作状態とで動作可能とされた機器に駆動電源を供給する電源システム及び電気機器に関し、スタンバイ時の消費電力を大幅に低減させることができる電源システム及び電気機器を提供することを目的とする。【解決手段】 本発明は、通常動作状態とスタンバイ動作状態とで動作可能とされた機器(13)に駆動電源を供給する電源システムにおいて、入力電源から機器(13)を通常動作させるメイン電源を生成するメイン電源装置(12)と、メイン電源装置(12)とは独立したユニットとされ、メイン電源装置(12)より電源供給能力の低い構成とされ、入力電源から、機器(13)をスタンバイ動作可能とするスタンバイ電源を生成するスタンバイ電源装置(10)と、機器が通常動作状態の時には入力電源をメイン電源装置(12)に供給し、機器(13)がスタンバイ動作状態の時には入力電源のメイン電源装置(12)への供給を停止させる切換手段(11)とを有することを特徴とする【選択図】 図1
請求項(抜粋):
通常動作状態とスタンバイ動作状態とで動作可能とされた機器に駆動電源を供給する電源システムにおいて、 入力電源から、前記機器を通常動作させるメイン電源を生成するメイン電源装置と、 前記メイン電源装置とは独立したユニットとされ、前記メイン電源装置より電源供給能力の低い構成とされており、前記入力電源から、前記機器をスタンバイ動作させるスタンバイ電源を生成するスタンバイ電源装置と、 前記機器が前記通常動作状態の時には前記入力電源を前記メイン電源装置に供給し、前記機器が前記スタンバイ動作状態の時には前記入力電源の前記メイン電源装置への供給を停止させる動作切換手段とを有することを特徴とする電源システム。
IPC (2件):
H02M3/00 ,  H02J1/00
FI (4件):
H02M3/00 X ,  H02M3/00 B ,  H02M3/00 W ,  H02J1/00 304E
Fターム (17件):
5G065AA01 ,  5G065DA02 ,  5G065EA06 ,  5H730AA14 ,  5H730AA16 ,  5H730AS01 ,  5H730AS23 ,  5H730BB21 ,  5H730BB57 ,  5H730BB82 ,  5H730CC01 ,  5H730EE01 ,  5H730FD01 ,  5H730FF09 ,  5H730FF19 ,  5H730FG01 ,  5H730XC20
引用特許:
出願人引用 (1件)

前のページに戻る