特許
J-GLOBAL ID:200903000859295016

画像記録装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 下出 隆史 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平6-023827
公開番号(公開出願番号):特開平7-212585
出願日: 1994年01月25日
公開日(公表日): 1995年08月11日
要約:
【要約】【目的】 カラー原画に対応する複数の色分解画像の記録と、カラー原画と特定画像との同一性の判定とを同時に進めるものでありながら、紙幣等の特定原画の偽造を確実に防止する。【構成】 カラースキャナ1は、スキャナ本体部10と紙幣判定部50とを備える。スキャナ本体部10の記録ヘッド33付近には、無効化ランプ71が設けられている。この無効化ランプ71は、出力ドラム17に巻着された露光フィルムRFの全面を露光可能である。紙幣判定部50は、走査ヘッド19で取り込まれ処理が施されたデジタル画像信号Sy,Sk,Sm,Scを取り込んで、原稿OFが紙幣であるか否かを判別して、原稿OFが紙幣であると判別されると無効化ランプ71を点灯する。こうして記録フィルムRFの全記録面を黒化する。
請求項(抜粋):
カラー原画に対応する複数の色分解画像の画像信号を順次取り込む入力手段と、該入力手段により取り込まれた画像信号に基づいて、前記複数の色分解画像を記録媒体に前記入力手段の動作と並行して順次記録する画像記録手段と、前記入力手段により取り込まれた画像信号を予め定められた特定画像を表わす特定画像データと順次比較することにより、前記カラー原画が前記特定画像と同一のものであるか否かを判定する判定手段と、該判定手段により前記カラー原画が前記特定画像と同一のものであると判定されたとき、前記画像記録手段による記録中の前記記録媒体を無効にする記録媒体無効化手段とを備えた画像記録装置。
IPC (3件):
H04N 1/40 ,  G03G 21/04 ,  G07D 7/00
FI (2件):
H04N 1/40 Z ,  G03G 21/00 550

前のページに戻る