特許
J-GLOBAL ID:200903000861818573

ツーピースゴルフボール

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 青山 葆 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平4-250952
公開番号(公開出願番号):特開平6-098949
出願日: 1992年09月21日
公開日(公表日): 1994年04月12日
要約:
【要約】【目的】 本発明はツーピースボールの打球感を糸巻きゴルフボールに近づけることを目的とする。【構成】 基剤ゴム、共架橋剤および有機過酸化物を含有するゴム組成物から形成されたコアと、カバーとからなるツーピースゴルフボールにおいて、該コアがJIS-C型硬度計による表示において以下の硬度分布を有し、?@中心硬度 :58〜73?A中心から5〜10mmでの硬度:68〜78?B中心から15mmでの硬度 :76〜88?C表面硬度 :78〜88[硬度分布において、硬度?@〜?Cがそれぞれの硬度範囲内で一定で、かつ、誤差が±3であり、?@ 請求項(抜粋):
基剤ゴム、共架橋剤および有機過酸化物を含有するゴム組成物から形成されたコアと、カバーとからなるツーピースゴルフボールにおいて、該コアがJIS-C型硬度計による表示において以下の硬度分布を有し、?@中心硬度 :58〜73?A中心から5〜10mmでの硬度:68〜78?B中心から15mmでの硬度 :76〜88?C表面硬度 :78〜88[硬度分布において、硬度?Aが硬度範囲内で一定で、かつ、誤差が±3であり、その他が?@ IPC (2件):
A63B 37/00 ,  C08J 3/24 CEQ

前のページに戻る