特許
J-GLOBAL ID:200903000933722223

追記型光情報記録媒体の検査方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 岡田 数彦
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平6-230376
公開番号(公開出願番号):特開平8-077615
出願日: 1994年08月31日
公開日(公表日): 1996年03月22日
要約:
【要約】【目的】追記型光情報記録媒体の非破壊欠陥検査方法であって、試験信号を書き込むことなく記録後のブロックエラーレートを判別することが出来る追記型光情報記録媒体の検査方法を提供する。【構成】記録前の追記型光情報記録媒体における再生信号(HF信号)から雑音信号レベル(In)を測定し、基準反射信号レベル(Itop)に対する雑音信号成分(Itop-In)の割合(Itop-In/Itop)と記録後のブロックエラーレート(BLER)との相関関係に基づき、当該媒体の良否を判別する。
請求項(抜粋):
記録前の追記型光情報記録媒体における再生信号(HF信号)から雑音信号レベル(In)を測定し、基準反射信号レベル(Itop)に対する雑音信号成分(Itop-In)の割合(Itop-In/Itop)と記録後のブロックエラーレート(BLER)との相関関係に基づき、当該媒体の良否を判別することを特徴とする追記型光情報記録媒体の検査方法。
IPC (3件):
G11B 7/26 ,  G11B 7/00 ,  G11B 23/00

前のページに戻る