特許
J-GLOBAL ID:200903001084757871

磁気抵抗効果型磁気ヘッド

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 小川 勝男
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-341344
公開番号(公開出願番号):特開2000-173020
出願日: 1998年12月01日
公開日(公表日): 2000年06月23日
要約:
【要約】【課題】バルクハウゼンノイズがなく、信頼性の高い磁気抵抗効果型磁気ヘッドを提供するために、磁気抵抗効果膜の軟磁気特性を良好にすることを目的とする。【解決手段】磁気抵抗効果膜の磁化回転する強磁性膜に、大きすぎる交換結合磁界を抑制し飽和磁束密度の小さい強磁性膜を介して反強磁性膜を設け、磁化回転する強磁性膜を全面的に磁区制御することにより達成される。
請求項(抜粋):
非磁性導電性薄膜を中間層として第1の強磁性膜と第2の強磁性膜が積層されており、第1の強磁性膜の磁化方向が第1の強磁性膜に隣接して設けられた第1の反強磁性膜によって固定されている磁気抵抗効果膜と、前記磁気抵抗効果膜に信号検出電流を流すための一対の電極とを有するスピンバルブ構造の磁気抵抗効果型磁気ヘッドにおいて、前記第2の強磁性膜が、第3の強磁性膜を介して設けられた第2の反強磁性膜によって全面的に磁区制御されていることを特徴とする磁気抵抗効果型磁気ヘッド。
Fターム (4件):
5D034BA05 ,  5D034BA09 ,  5D034BA21 ,  5D034CA04

前のページに戻る