特許
J-GLOBAL ID:200903001114805787

パターヘッドとその製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 茶野木 立夫 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-087541
公開番号(公開出願番号):特開平6-296718
出願日: 1993年04月14日
公開日(公表日): 1994年10月25日
要約:
【要約】【目的】 ゴルフで使用するパターに適用するパターヘッドの製造方法とヘッド部材を選択することによって望ましいパターを提供する。【構成】 多孔質炭素材をマトリックスとし金属もしくは合金の含浸部分を備え、嵩密度が2.5〜7.0g/cm3 であることを特徴とするパターヘッド、及び空孔率5〜40vol%の多孔質炭素材に金属もしくは合金を含浸して、嵩密度を前記のようにする製造方法である。【効果】 パターヘッドの密度を広い範囲で変えることができ、プレーヤーの感性に適したものが製造できる。金属系のものに比べショアー硬度は高いが、カーボンと金属の複合化によりヒッティング時の衝撃が緩和され従来の金属系のものに比べ方向性が改善される。
請求項(抜粋):
多孔質炭素材に金属を含浸させてなる嵩密度が2.5〜7.0g/cm3 であることを特徴とするパターヘッド。

前のページに戻る