特許
J-GLOBAL ID:200903001396970548

バーコード読取装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 京本 直樹 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平8-247447
公開番号(公開出願番号):特開平10-091716
出願日: 1996年09月19日
公開日(公表日): 1998年04月10日
要約:
【要約】【課題】 重ね合わせ部分が少ない場合等でも、走査線によって走査できたわずかな白及び黒バーの組合せからキャラクタを予測し、完全なバーコード信号を生成する。【解決手段】 キャラクタ変換するには足りないバーコード部分を補って予測する。この場合、そのコード体系の中から走査線A ́によって得られたバーコード信号を含んでいるキャラクタを検索し、キャラクタ変換ができないバーコードキャラクタのデータが何であるのか特定する。同様に、走査線B ́によって得られるエンドコードを含むバーコード信号中で、変換できないバーコード信号についても、何であるのかを特定する。これら両走査線によるバーコード信号各々で不足している部分を補い、両バーコード信号に共通する部分を作り、その共通部分を基に両走査線によるバーコード信号の重ね合わせを行う。
請求項(抜粋):
複数桁のバーコードデータを読取る読取手段と、この読取り手段により読取られたバーコードデータのうちキャラクタデータへの変換が不可能な桁についてその内容を予測する予測手段と、この予測手段の予測結果に基づいて前記バーコードデータの全ての桁をキャラクタデータへ変換する変換手段とを含むことを特徴とするバーコード読取装置。
IPC (2件):
G06K 7/10 ,  G06K 7/00
FI (3件):
G06K 7/10 R ,  G06K 7/10 Y ,  G06K 7/00 E

前のページに戻る