特許
J-GLOBAL ID:200903001438804996

飲料注出装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 酒井 宏明
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2004-084585
公開番号(公開出願番号):特開2005-274204
出願日: 2004年03月23日
公開日(公表日): 2005年10月06日
要約:
【課題】ビールの流量を正確に計測できる飲料注出装置を提供すること。【解決手段】内部に形成した流路29が非水平となるように測定管路26をビールの供給経路20,21に配設する一方、測定管路26の外部に第1超音波振動子27と第2超音波振動子28とを配設し、第1超音波振動子27と第2超音波振動子28との間に構成された伝搬経路を伝搬する超音波の伝搬時間に基づいて、流路29を流れるビールの流量を算出するので、第1超音波振動子27と第2超音波振動子28との間に構成された伝搬経路に気泡が滞留することがなく、ビールの流量を正確に計測できる。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
内部に形成した流路が非水平となるように測定管路を飲料の供給経路に配設する一方、 前記測定管路の外部に第1超音波振動子と第2超音波振動子とを配設し、 第1超音波振動子と第2超音波振動子との間に構成された伝搬経路を伝搬する超音波の伝搬時間に基づいて、流路を流れる飲料の流量を算出することを特徴とする飲料注出装置。
IPC (2件):
G01F1/66 ,  B67D1/12
FI (2件):
G01F1/66 101 ,  B67D1/12
Fターム (7件):
2F035AA06 ,  2F035DA14 ,  2F035DA19 ,  3E082AA04 ,  3E082BB03 ,  3E082CC01 ,  3E082DD05
引用特許:
審査官引用 (3件)
  • 飲料ディスペンサ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2002-021696   出願人:富士電機株式会社
  • 流量計測装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2001-031929   出願人:松下電器産業株式会社
  • 流量計測装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2001-073721   出願人:松下電器産業株式会社

前のページに戻る