特許
J-GLOBAL ID:200903001463526160

画像処理装置、それを備えた画像形成装置、画像処理方法、プログラム、および、そのプログラムを記録した記録媒体

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 原 謙三 ,  木島 隆一 ,  金子 一郎
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2004-096481
公開番号(公開出願番号):特開2005-286611
出願日: 2004年03月29日
公開日(公表日): 2005年10月13日
要約:
【課題】 原稿の「色み」を考慮した、精度の高い下地の判定ができる画像処理装置を得る。【解決手段】 各画素に与えられる各色成分の画素値のうち、最大値を画素毎に算出する最大値算出部30と、各画素に与えられる各色成分の画素値のうち、最小値を画素毎に算出する最小値算出部31と、同一画素における最大値と最小値との差分を、画素毎に算出する差分算出部32と、差分に基づいて、差分に関するヒストグラムを作成する差分ヒストグラム作成部33と、差分に関するヒストグラムに基づいて、下地の有無を判定する判定部34とを備える。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
原稿を読み取って得られる各画素の画像データから、少なくとも、原稿の下地の有無を判定する画像処理装置において、 各画素に与えられる各色成分の画素値を用いた演算結果に基づいて算出される最大値を画素毎に算出する最大値算出手段と、 前記最大値に基づいて、最大値に関するヒストグラムを作成する最大値ヒストグラム作成手段と、 前記最大値に関するヒストグラムに基づいて、下地の有無を判定する下地判定手段とを備えることを特徴とする画像処理装置。
IPC (3件):
H04N1/407 ,  H04N1/46 ,  H04N1/60
FI (3件):
H04N1/40 101B ,  H04N1/46 Z ,  H04N1/40 D
Fターム (40件):
5C077LL19 ,  5C077MP08 ,  5C077PP06 ,  5C077PP15 ,  5C077PP25 ,  5C077PP27 ,  5C077PP32 ,  5C077PP33 ,  5C077PP37 ,  5C077PP38 ,  5C077PP46 ,  5C077PP47 ,  5C077PQ08 ,  5C077PQ18 ,  5C077PQ19 ,  5C077PQ22 ,  5C077RR01 ,  5C077SS01 ,  5C077SS02 ,  5C077SS05 ,  5C077TT06 ,  5C079HB01 ,  5C079HB03 ,  5C079HB12 ,  5C079KA17 ,  5C079LA02 ,  5C079LA06 ,  5C079LA07 ,  5C079LA12 ,  5C079LA19 ,  5C079LA21 ,  5C079LA23 ,  5C079LA31 ,  5C079LB02 ,  5C079MA02 ,  5C079MA11 ,  5C079MA19 ,  5C079NA03 ,  5C079NA07 ,  5C079PA02
引用特許:
出願人引用 (6件)
全件表示
審査官引用 (5件)
全件表示

前のページに戻る