特許
J-GLOBAL ID:200903001487004474

シート位置合わせ装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (6件): 川口 義雄 ,  小野 誠 ,  渡邉 千尋 ,  金山 賢教 ,  大崎 勝真 ,  坪倉 道明
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-307895
公開番号(公開出願番号):特開2007-137677
出願日: 2006年11月14日
公開日(公表日): 2007年06月07日
要約:
【課題】生産的で信頼できる方式でシートを互いに違いの構成に正確に積重させるシート処理装置を得る。【解決手段】ペーパー経路と、給送方向に互いにほぼ平行に取り付けられた第一および第二シートエッジガイドと、ペーパー経路を通じて給送方向と横方向とにシートを運ぶべく配置された輸送装置とを備える、シートを互い違いの構成に積重できるシート処理装置であって、ここで第一および第二のシートエッジガイドはペーパー経路に対し静的に、且つ横方向に互い違いの構成に配置され、さらに第一および第二の構成を採用できる切り替え可能制御機構が取り付けられており、シートエッジが作動中にそれぞれ第一および第二のシートエッジガイドの中へ運ばれることを可能にする。【選択図】図3
請求項(抜粋):
ペーパー経路と、給送方向に互いにほぼ平行に取り付けられた第一および第二シートエッジガイドと、ペーパー経路を通じて給送方向と横方向とにシートを運ぶべく配置された輸送装置とを備える、シートを互い違いの構成に積重できるシート処理装置であって、第一および第二のシートエッジガイド(12、13)がペーパー経路(11)に対し静的に、且つ横方向に互い違いの構成に配置されること、および第一および第二の構成を採用でき、シートエッジが作動中にそれぞれ第一および第二のシートエッジガイド(12、13)の中へ運ばれることを可能にする切り替え可能制御機構(16)が取り付けられたことを特徴とする、シート処理装置。
IPC (1件):
B65H 31/26
FI (1件):
B65H31/26
Fターム (7件):
3F054AA01 ,  3F054AC01 ,  3F054BB07 ,  3F054BH03 ,  3F054BH05 ,  3F054BH08 ,  3F054DA01
引用特許:
出願人引用 (1件)
  • 米国特許第4,334,759号明細書
審査官引用 (2件)

前のページに戻る