特許
J-GLOBAL ID:200903001494319502

制振性及び耐熱疲労特性に優れた複合組織高耐食性鋼板

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 小川 順三 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平3-294300
公開番号(公開出願番号):特開平5-132790
出願日: 1991年11月11日
公開日(公表日): 1993年05月28日
要約:
【要約】【構成】 C:0.1 〜4.0 %、Si:2.0 %以下、Ni:5〜30%及びMn : Ni(%)/2.5 %以下を含み、残部はFe及び不可避的不純物の組成になり、黒鉛の分散析出組織からなる合金鋼板の表面に、片面当たり2μm 以上、板厚の1/4 以下の厚みで平均濃度:16〜30%のCr濃化層を形成する。【効果】 オーステナイト系ステンレス鋼本来の特性を損ねることなしに、制振性及び耐熱疲労特性が向上する。
請求項(抜粋):
C:0.1 〜4.0 wt%、Si:2.0 wt%以下、Ni:5〜30wt%及びMn:Ni(%)/2.5 wt%以下を含み、残部はFe及び不可避的不純物の組成になり、黒鉛の分散析出組織からなる合金鋼板であって、その表面に、片面当たり2μm 以上、板厚の1/4 以下の厚みで平均濃度:16〜30wt%のCr濃化層をそなえることを特徴とする制振性及び耐熱疲労特性に優れた複合組織高耐食性鋼板。
IPC (2件):
C23C 30/00 ,  C22C 38/00 302

前のページに戻る