特許
J-GLOBAL ID:200903001524788006

素振りトレーニング器

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2007-328003
公開番号(公開出願番号):特開2008-264493
出願日: 2007年11月20日
公開日(公表日): 2008年11月06日
要約:
【課題】 テニス、バドミントン、野球、剣道、ゴルフなどの素振りトレーニングにおいて、室内でも屋外でもスペースをとらずに、実打感を伴った素振り練習ができると同時に筋力や体力を強化、ヘッドスピードアップを実現しながら、フォームの矯正、集中力の強化、球の方向性をイメージできる素振りトレーニング器が望まれていた。【解決手段】 1本のシャフトの先端部に、両側面に凹みを形成した木製のヘッド部を固定し、前記シャフトの下端部に握り部を固定し、前記シャフト上を移動可能にしたボール状のおもりを取り付け、さらに弾力部材と一体の固定ベルトをシャフト上に取り付ける。【選択図】図1
請求項(抜粋):
1本のシャフトの先端部に略長方体のヘッド部を固定し、前記シャフトの下端部にグリップ部を固定し、前記ヘッド部と前記グリップ部の間には移動可能なボール状のおもりを取り付け、また、前記グリップ部の上側シャフト上に取り外し自在の弾力部材を取り付け、さらに前記弾力部材を固定するための固定ベルトを前記弾力部材の上から巻き付けることを特徴とする素振りトレーニング器。
IPC (5件):
A63B 69/38 ,  A63B 69/00 ,  A63B 69/02 ,  A63B 69/36 ,  A63B 67/18
FI (5件):
A63B69/38 A ,  A63B69/00 505A ,  A63B69/02 D ,  A63B69/36 501B ,  A63B67/18 Z
引用特許:
出願人引用 (3件)

前のページに戻る