特許
J-GLOBAL ID:200903001538216323

トンネル覆工用エレメント

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 志賀 正武 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-153705
公開番号(公開出願番号):特開平9-004366
出願日: 1995年06月20日
公開日(公表日): 1997年01月07日
要約:
【要約】【目的】 エレメントを正確な方向へ掘進させて、トンネルの構築作業を良好に行なう。【構成】 エレメント本体2の先端に、固定ヘッド部4に可動ヘッド部5が揺動可能に連結された刃先エレメント3を連結させる。油圧ジャッキ12によって固定ヘッド部4に対して可動ヘッド部5を揺動させる揺動装置11を設ける。可動ヘッド部5の傾斜角度を検出する傾斜角検出器15を設ける。傾斜角検出器15からの検出データから、可動ヘッド部5の傾斜角度を表示する表示装置18を設ける。
請求項(抜粋):
構築するトンネルの覆工断面に沿って嵌入し、それぞれ側部同士を連結することにより、トンネル覆工体を構成する中空状のトンネル覆工用エレメントであって、エレメント本体と、このエレメント本体の先端側に設けられた刃先エレメントとから構成されてなり、該刃先エレメントは、前記エレメント本体に固定された固定ヘッド部と、この固定ヘッド部に、掘進方向と直交する水平軸を中心として回動可能に連結された可動ヘッド部と、該可動ヘッドを前記水平軸を中心として揺動させる揺動装置とを有することを特徴とするトンネル覆工用エレメント。
IPC (2件):
E21D 9/04 ,  E21D 9/06 311
FI (2件):
E21D 9/04 F ,  E21D 9/06 311 D
引用特許:
審査官引用 (2件)
  • 特開昭53-076510
  • 特開昭53-076510

前のページに戻る