特許
J-GLOBAL ID:200903001615969798

学習システム、学習装置、コンピュータの制御方法及びプログラム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 特許業務法人はるか国際特許事務所
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-014651
公開番号(公開出願番号):特開2007-199807
出願日: 2006年01月24日
公開日(公表日): 2007年08月09日
要約:
【課題】検出しようとする事象とセンサの出力との関係性の変化に柔軟に対応する。【解決手段】複数のセンサを含むセンサ群110と、検出の対象となる検出対象事象とセンサ群110の出力との関係性が学習された学習ネットワークにより、前記検出対象事象が発生しているか否かを判定する手段と、前記検出対象事象の模擬行動を示す模擬行動情報を提示する模擬行動提示手段と、前記模擬行動提示手段により提示された模擬行動情報が示す模擬行動時におけるセンサ群110の出力に基づいて、前記関係性を再学習する再学習手段と、を含む学習システム100。【選択図】図1
請求項(抜粋):
複数のセンサを含むセンサ群と、 検出の対象となる検出対象事象と前記センサ群の出力との関係性が学習された学習ネットワークにより、前記検出対象事象が発生しているか否かを判定する手段と、 前記検出対象事象の模擬行動を示す模擬行動情報を提示する模擬行動提示手段と、 前記模擬行動提示手段により提示された模擬行動情報が示す模擬行動時における前記センサ群の出力に基づいて、前記関係性を再学習する再学習手段と、 を含むことを特徴とする学習システム。
IPC (3件):
G08B 25/04 ,  G09B 9/00 ,  G08B 25/00
FI (4件):
G08B25/04 E ,  G09B9/00 Z ,  G08B25/00 510F ,  G08B25/00 510L
Fターム (12件):
5C087AA02 ,  5C087BB11 ,  5C087BB74 ,  5C087DD05 ,  5C087DD20 ,  5C087EE16 ,  5C087FF01 ,  5C087FF04 ,  5C087GG10 ,  5C087GG14 ,  5C087GG20 ,  5C087GG83
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る