特許
J-GLOBAL ID:200903001654327191

給湯装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 雨笠 敬
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-129252
公開番号(公開出願番号):特開平8-299174
出願日: 1995年04月28日
公開日(公表日): 1996年11月19日
要約:
【要約】【目的】 給湯中における湯の飛散に伴う火傷の発生を防止できる安全な給湯装置を提供する【構成】 給湯装置1は、湯沸かし装置41からの湯を注出管11より吐出するものであって、注出管11の下方に対応して設けられた容器設置部3と、この容器設置部3の上方において上下移動自在に設けられると共に、降下した状態で容器設置部3に載置された容器及び注出管11の湯吐出部の周囲を覆う透視可能なカバー6を備えている。
請求項(抜粋):
給湯源からの湯を注出管より吐出する給湯装置において、前記注出管の下方に対応して設けられた容器設置部と、この容器設置部の上方において上下移動自在に設けられると共に、降下した状態で前記容器設置部に載置された容器及び前記注出管の湯吐出部の周囲を覆う透視可能なカバーとを備えたことを特徴とする給湯装置。

前のページに戻る