特許
J-GLOBAL ID:200903001782030932

電動パワーステアリング装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 真田 有
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-169857
公開番号(公開出願番号):特開2005-001608
出願日: 2003年06月13日
公開日(公表日): 2005年01月06日
要約:
【課題】本発明は、パワーアシストステアリングの制御装置に関し、電動機の回転数の検出精度を効果的に高めることができるようにする。【解決手段】電力源2から供給される電力により駆動されてドライバによる操舵力をアシストする電動機3と、電動機3と電力源2との間に介装されて電力源2から電動機3への電力供給状態を切り替えるスイッチング素子8とを有する電動機ユニット15と、電動機3の目標トルクに応じた目標電圧を算出する目標電圧算出手段14と、目標電圧算出手段14で算出された目標電圧に基づいてスイッチング素子8を切り替え制御するスイッチ作動制御手段7と、目標電圧算出手段14で算出された目標電圧に基づいて電動機ユニット15の抵抗値を求める抵抗値演算手段9とをそなえるように構成する。【選択図】 図1
請求項1:
電力源から供給される電力により駆動されてドライバによる操舵力をアシストする電動機と、該電動機と該電力源との間に介装されて該電力源から該電動機への電力供給状態を切り替えるスイッチング素子とを有する電動機ユニットと、 該電動機の目標トルクに応じた目標電圧を算出する目標電圧算出手段と、 該目標電圧算出手段で算出された目標電圧に基づいて該スイッチング素子を切り替え制御するスイッチ作動制御手段と、 該目標電圧算出手段で算出された目標電圧に基づいて該電動機ユニットの抵抗値を求める抵抗値演算手段とをそなえている ことを特徴とする、電動パワーステアリング装置。
IPC (1件):
B62D5/04
FI (1件):
B62D5/04
Fターム (4件):
3D033CA03 ,  3D033CA13 ,  3D033CA16 ,  3D033CA20
引用特許:
審査官引用 (2件)

前のページに戻る