特許
J-GLOBAL ID:200903001797759483

画像処理方法、画像処理装置及び画像処理プログラム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 荒船 博司
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-110580
公開番号(公開出願番号):特開2004-320353
出願日: 2003年04月15日
公開日(公表日): 2004年11月11日
要約:
【課題】迅速で容易な階調変換処理を可能にする。【解決手段】画像処理システム100における画像処理部1は、画像の階調変換を、入力画像変換、色・明るさ調整、コントラスト調整、調子再現特性調整(出力階調再現特性調整)、出力機器特性調整の5ステップに分割し、この順番で処理する。また、指示入力部3に、色、明るさを調整するためのキーと、コントラストを調整するためのキーを設ける。リバーサルフィルムに記録された画像の階調変換を行う場合は、撮影時の露光状態に基づいて、色・明るさ調整を、第2の色・明るさ調整及び第2のコントラスト調整に分け、この順番で処理する。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
入力画像に階調変換処理を施して出力する画像処理方法において、 前記入力画像を、所定の規格化された単位系に変換する入力画像変換工程と、 前記所定の規格化された単位量に変換された画像の色及び/又は明るさを調整する色・明るさ調整工程と、 前記色及び/又は明るさが調整された画像のコントラストを調整するコントラスト調整工程と、 前記コントラストが調整された画像の階調を、予め設定された出力階調再現特性に基づいて調整する出力階調特性調整工程と、 前記出力階調特性調整工程において調整された画像の階調を、実際に画像出力する出力機器の特性に基づいて調整する出力機器特性調整工程と、 を含むことを特徴とする画像処理方法。
IPC (3件):
H04N1/407 ,  H04N1/46 ,  H04N1/60
FI (3件):
H04N1/40 101E ,  H04N1/40 D ,  H04N1/46 Z
Fターム (13件):
5C077MP08 ,  5C077PP15 ,  5C077PP33 ,  5C077PP37 ,  5C077PQ23 ,  5C077SS05 ,  5C077TT09 ,  5C079HB03 ,  5C079LA12 ,  5C079LB11 ,  5C079MA17 ,  5C079MA20 ,  5C079NA03

前のページに戻る