特許
J-GLOBAL ID:200903001868651620

定着装置、画像形成装置および定着方法

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-148387
公開番号(公開出願番号):特開2007-316529
出願日: 2006年05月29日
公開日(公表日): 2007年12月06日
要約:
【課題】画像形成装置の加熱定着装置において、低コスト省エネ定着方式の定着装置を提供するために、低融点トナーを定着する上で、低温度定着トナーによる巻きつきやすい特性に対し装置側の対応により分離性の向上を図り副作用を極小に抑える定着装置、画像形成装置および定着方法を提供する。【解決手段】定着装置の定着ローラまたは定着ベルト基材上に幾何学模様のセルが形成され、前記定着装置の定着ローラまたは定着ベルトは離型層又は弾性層の少なくとも1つの層を介して前記定着ローラ又は前記定着ベルトの表面に凹状セルが形成される。【選択図】図1
請求項1:
定着装置の定着ローラの基材上または定着ベルトの基材上に幾何学模様のセルが形成され、前記定着装置の前記定着ローラまたは前記定着ベルトは、離型層または弾性層のうち少なくともいずれかの層を介して、前記定着ローラまたは前記定着ベルトの表面に凹状の前記セルが形成されたことを特徴とする定着装置。
IPC (1件):
G03G 15/20
FI (3件):
G03G15/20 515 ,  G03G15/20 505 ,  G03G15/20 510
Fターム (9件):
2H033AA16 ,  2H033AA32 ,  2H033BB02 ,  2H033BB03 ,  2H033BB04 ,  2H033BB12 ,  2H033BB13 ,  2H033BB18 ,  2H033BB28
引用特許:
出願人引用 (13件)
全件表示

前のページに戻る