特許
J-GLOBAL ID:200903002168073834

触媒劣化検出装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 高橋 英樹 ,  高田 守 ,  大西 秀和
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-167663
公開番号(公開出願番号):特開2007-332914
出願日: 2006年06月16日
公開日(公表日): 2007年12月27日
要約:
【課題】触媒出口におけるガスの状態変化が酸素吸蔵量に対して与える影響を排除することで、触媒劣化の誤検出を防止することが可能な触媒劣化検出装置を提供することを目的とする。【解決手段】リーン側目標A/FをafL1にリッチ側目標A/FをafR1にそれぞれ設定して、最大酸素吸蔵量Cmax1を算出する(ステップ106)。次に、リーン側目標A/FをafL2にリッチ側目標A/FをafR2にそれぞれ設定して、最大酸素吸蔵量Cmax2を算出する(ステップ108)。その後、リーン側目標A/FをafL3にリッチ側目標A/FをafR3にそれぞれ設定して、最大酸素吸蔵量Cmax3を算出する(ステップ110)。これらの算出された最大酸素吸蔵量Cmax1,Cmax2,Cmax3の全てが基準値Cmaxth以下である場合には、触媒劣化が検出される(ステップ116)。【選択図】図5
請求項(抜粋):
触媒上流の排気空燃比をリーン側及びリッチ側に切り換えるアクティブ制御により触媒の劣化を検出する触媒劣化検出装置であって、 触媒下流に設けられ、該触媒下流の排気空燃比に応じて出力値を変化させる排気ガスセンサと、 前記触媒上流の排気空燃比を複数の異なるリーン側空燃比及びリッチ側空燃比に制御する空燃比制御手段と、 複数の異なるリーン側空燃比及びリッチ側空燃比毎に、前記排気ガスセンサの出力値が変化するまでの時間に前記触媒に流入する酸素過不足量をそれぞれ算出し、該酸素過不足量に基づいて前記触媒の酸素吸蔵量をそれぞれ算出する酸素吸蔵量算出手段と、 前記酸素吸蔵量算出手段により算出された複数の酸素吸蔵量に基づいて、前記触媒の劣化を検出する劣化検出手段とを備えたことを特徴とする触媒劣化検出装置。
IPC (5件):
F01N 3/20 ,  F01N 3/24 ,  F02D 41/04 ,  F02D 45/00 ,  B01D 53/86
FI (5件):
F01N3/20 C ,  F01N3/24 R ,  F02D41/04 305A ,  F02D45/00 314Z ,  B01D53/36 B
Fターム (77件):
3G091AA17 ,  3G091AB01 ,  3G091BA33 ,  3G091BA34 ,  3G091CB01 ,  3G091CB05 ,  3G091CB07 ,  3G091DA01 ,  3G091DA02 ,  3G091DB01 ,  3G091DB06 ,  3G091DC06 ,  3G091EA05 ,  3G091EA07 ,  3G091EA18 ,  3G091EA34 ,  3G091EA36 ,  3G091FA18 ,  3G091FB10 ,  3G091FB12 ,  3G091FC04 ,  3G091HA36 ,  3G091HA37 ,  3G091HA39 ,  3G301HA01 ,  3G301JB09 ,  3G301KA21 ,  3G301LA03 ,  3G301LB02 ,  3G301MA01 ,  3G301NA01 ,  3G301NA04 ,  3G301NA08 ,  3G301NB02 ,  3G301NE01 ,  3G301NE06 ,  3G301NE13 ,  3G301NE15 ,  3G301NE17 ,  3G301PA01Z ,  3G301PA11Z ,  3G301PD04Z ,  3G301PD09Z ,  3G301PD12Z ,  3G301PF03Z ,  3G384AA01 ,  3G384BA05 ,  3G384BA09 ,  3G384BA31 ,  3G384CA14 ,  3G384DA14 ,  3G384DA38 ,  3G384DA43 ,  3G384EB01 ,  3G384EB02 ,  3G384EB05 ,  3G384EB07 ,  3G384EB08 ,  3G384EB17 ,  3G384ED01 ,  3G384ED04 ,  3G384ED07 ,  3G384FA01Z ,  3G384FA04Z ,  3G384FA06Z ,  3G384FA37Z ,  3G384FA42Z ,  3G384FA44Z ,  3G384FA46Z ,  4D048AA06 ,  4D048AA13 ,  4D048AA18 ,  4D048CD06 ,  4D048DA01 ,  4D048DA02 ,  4D048DA03 ,  4D048DA20
引用特許:
出願人引用 (7件)
  • 触媒劣化判定装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2002-342931   出願人:トヨタ自動車株式会社
  • 特許第2812023号公報
  • 特許第3264234号公報
全件表示
審査官引用 (1件)
  • 触媒劣化判定方法
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2002-201544   出願人:トヨタ自動車株式会社

前のページに戻る