特許
J-GLOBAL ID:200903002187390298

ラツプフイルム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 渡辺 喜平 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平3-234106
公開番号(公開出願番号):特開平5-051468
出願日: 1991年08月21日
公開日(公表日): 1993年03月02日
要約:
【要約】 (修正有)【目的】 透明性,引裂強度,突刺強度,低温ヒートシール性等の種々の特性に優れ、しかも食品衛生上,廃棄焼却上問題のないラップフィルムを提供する。【構成】 α-オレフィン単位と環状オレフィン単位とを有し、ガラス転移温度が30°C以下である環状オレフィン系共重合体によってラップフィルムを形成する。特に、上記環状オレフィン系共重合体として、下記式[X]と下記式[Y]とを有するものを用いる。(式中、Raは水素原子又はC120炭化水素基、Rb〜Rmはそれぞれ水素原子、C120炭化水素基又はハロゲン原子、酸素原子もしくは窒素原子を含む置換基を示し、nは0以上の整数を示す。Rj又はRkとRl又はRmとは互いに環を形成してもよい。)
請求項1:
α-オレフィンに由来する繰り返し単位と環状オレフィンに由来する繰り返し単位とを有し、ガラス転移温度(Tg)が30°C以下である環状オレフィン系共重合体からなることを特徴とするラップフィルム。
IPC (4件):
C08J 5/18 CES ,  C08F210/00 MJS ,  C08F299/00 MRP ,  C08L 23:02

前のページに戻る