特許
J-GLOBAL ID:200903002252559319

電池電極の製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 河▲崎▼ 眞樹
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平8-278471
公開番号(公開出願番号):特開平10-125332
出願日: 1996年10月21日
公開日(公表日): 1998年05月15日
要約:
【要約】【課題】 正極活物質11を担持させる前のニッケル繊維フェルト10をパンチングメタル9に焼結接合することにより、このニッケル繊維フェルト10の取り扱いを容易にし、パンチングメタル9を介して安定した集電を行うことができ生産性も向上させる電池電極の製造方法を提供する。【解決手段】 多数の開口孔9aを備えた帯状のパンチングメタル9の表面に、帯状のニッケル繊維フェルト10を張り合わせて焼結させた後に、このニッケル繊維フェルト10に正極活物質11を担持させて正極4を製造する。
請求項(抜粋):
多数の開口孔を備えた導電性薄板の表面に、シート状の三次元多孔体を張り合わせて焼結させる三次元多孔体焼結工程と、この三次元多孔体焼結工程により導電性薄板に焼結された三次元多孔体に活物質を担持させる活物質担持工程とを有することを特徴とする電池電極の製造方法。
IPC (3件):
H01M 4/80 ,  H01M 4/04 ,  H01M 10/04
FI (3件):
H01M 4/80 B ,  H01M 4/04 A ,  H01M 10/04 W
引用特許:
出願人引用 (16件)
全件表示
審査官引用 (4件)
  • 特開平2-021566
  • 特開昭61-218067
  • 特開昭63-261673
全件表示

前のページに戻る