特許
J-GLOBAL ID:200903002264881089

機器制御装置及び機器制御方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (7件): 三好 秀和 ,  岩▲崎▼ 幸邦 ,  栗原 彰 ,  川又 澄雄 ,  伊藤 正和 ,  高橋 俊一 ,  高松 俊雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-314579
公開番号(公開出願番号):特開2005-084830
出願日: 2003年09月05日
公開日(公表日): 2005年03月31日
要約:
【課題】操作者の意図する操作内容を的確且つ迅速に把握して、操作者の意図に沿った機器の制御を精度良く実施できるようにする。【解決手段】キャリブレーションとして、事前に、操作者により規定の形状で提示された手指の画像を撮像し、その画像から測定される手指面積に基づき他の形状での手指面積を予測して、これらの情報をキャリブレーションデータとして記憶させておく。実際の機器制御を実施する際には、操作者により提示された手指の画像から測定した手指面積とキャリブレーションデータとを比較して、操作者により提示された手指の形状を特定し、それに応じた操作入力情報(番号)に基づいて機器を制御する。【選択図】図1
請求項1:
操作者により提示される人体の一部を撮像対象として、この撮像対象の画像を撮像する撮像手段と、 前記撮像手段により撮像された画像から、前記撮像対象の特徴量を計測する特徴量計測手段と、 規定の形状で提示された前記撮像対象の画像より計測された特徴量に基づいて、前記撮像対象が他の形状で提示されたときの特徴量を予測する特徴量予測手段と、 前記撮像対象が任意の形状で提示されたときに、前記特徴量計測手段によって計測された特徴量と、前記特徴量予測手段で予測された特徴量とに基づいて、前記撮像対象の形状を特定する形状特定手段と、 前記形状特定手段により特定された前記撮像対象の形状に対応する操作入力情報に基づいて、機器を制御する制御手段とを備えることを特徴とする機器制御装置。
IPC (2件):
G06T7/20 ,  G06T1/00
FI (2件):
G06T7/20 300A ,  G06T1/00 340Z
Fターム (20件):
2F029AA02 ,  2F029AC14 ,  2F029AC19 ,  5B057AA16 ,  5B057BA02 ,  5B057CA12 ,  5B057CA16 ,  5B057DA11 ,  5B057DB02 ,  5B057DC04 ,  5B057DC09 ,  5B057DC36 ,  5H180AA01 ,  5H180CC02 ,  5H180FF03 ,  5H180FF22 ,  5L096BA04 ,  5L096CA02 ,  5L096FA02 ,  5L096FA59
引用特許:
出願人引用 (1件)

前のページに戻る