特許
J-GLOBAL ID:200903002433850155

ディスク式スチームトラップ

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-243564
公開番号(公開出願番号):特開2002-054792
出願日: 2000年08月11日
公開日(公表日): 2002年02月20日
要約:
【要約】【課題】 弁ディスクを全開させて素早くエアバインディングを解消できるディスク式スチームトラップを提供する。【解決手段】 内外輪弁座12,13と蓋部材7とにより形成する変圧室8内に弁ディスク14を配置する。内外輪弁座12,13の間の環状溝10にバイメタル収容凹部16を3個形成する。バイメタル収容凹部16は同心円上に位置し等間隔に形成する。それぞれのバイメタル収容凹部16に、案内棒17と、案内棒17に被せて案内棒17の先端部を覆う操作部材18と、案内棒17と操作部材18のまわりに配置されたバイメタル19とから成るバイメタルユニット20を収容する。変圧室8の温度低下によってそれぞれのバイメタル19が伸張して弁ディスク14を強制的に開弁させる。バイメタル19の力が弁ディスク14の外周寄りの3箇所に均一に作用するので、弁ディスク14が内外輪弁座12,13面と平行に変位して全開し、素早くエアバインディングを解消できる。
請求項(抜粋):
内外輪弁座と蓋部材とにより形成する変圧室内に弁ディスクを配置し、内外輪弁座の間の環状溝にバイメタル収容凹部を形成してバイメタルを配置し、バイメタルが低温時に伸長して弁ディスクを強制的に開弁させ、高温時に収縮して弁ディスクに干渉しないようにしたものにおいて、バイメタル収容凹部を等間隔に複数個形成してそれぞれのバイメタル収容凹部にバイメタルを配置したことを特徴とするディスク式スチームトラップ。
IPC (2件):
F16T 1/08 ,  F16K 31/70
FI (2件):
F16T 1/08 D ,  F16K 31/70 A
Fターム (11件):
3H057AA05 ,  3H057BB05 ,  3H057CC07 ,  3H057DD12 ,  3H057EE02 ,  3H057FC04 ,  3H057FC08 ,  3H057HH06 ,  3H057HH08 ,  3H057HH15 ,  3H057HH21
引用特許:
出願人引用 (1件)
  • 特開昭63-053379

前のページに戻る