特許
J-GLOBAL ID:200903002455536080

個人識別情報作成装置及び個人識別情報読み取り装置からなる個人識別情報システム

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-263934
公開番号(公開出願番号):特開2000-079782
出願日: 1998年09月03日
公開日(公表日): 2000年03月21日
要約:
【要約】 (修正有)【課題】 偽造又は変造がし難い個人識別パターン情報潜在付与済み印刷物を発給し、印刷物の個人識別パターン情報を高精度且つ高速に機械読み取り可能にする。【解決手段】 作成装置Aは、顔写真5を入力してRGB画像情報に分解し、色画像作成部A2で印刷スクリーン用のCMYK印版画像情報を作成する。IDパターン情報作成部A3では個人固有の印刷スクリーン形状の特徴値からなるIDパターン情報を作成し、秘密データ登録部Cに登録する。IDパターン重畳作成部A4ではCMYK印版画像情報にIDパターン情報を重畳させてデジタルカラー印版画像情報を作成し、出力部A5から通常目視では識別不可能なIDパターン情報が潜在付与された顔写真入り印刷物を発給する。読み取り装置Bは発給済画像11中から画像処理部B2でID情報を顕在化し、予め登録されたID情報とをIDパターン情報識別部B4で比較照合して印刷物の真偽を判定し、判定結果をB5に表示する。
請求項1:
写真入り印刷物にID(個人識別)パターン情報が潜在付与されたID(個人識別)パターン情報入り印刷物を発給する個人識別情報作成装置において、ID(個人識別)情報及び写真入り印刷物の写真画像に基づいて1色以上の明度の高い印刷色の印刷スクリーン上に前記写真の階調情報を形成し、前記印刷スクリーン上に前記印刷物又は入力手段から別途入力されるID(個人識別)情報に基づいて作成された個人固有の印刷スクリーン形状の特徴値からなるID(個人識別)パターン情報を付与して通常目視ではID(個人識別)情報を識別することができないID(個人識別)パターン情報が潜在付与された印刷物を作成、発給する個人識別情報作成装置。
IPC (3件):
B42D 15/10 501 ,  B42D 15/10 ,  B41M 3/14
FI (3件):
B42D 15/10 501 J ,  B42D 15/10 501 L ,  B41M 3/14
Fターム (18件):
2C005HA03 ,  2C005HA05 ,  2C005HA17 ,  2C005JA12 ,  2C005JB02 ,  2C005JB22 ,  2C005JC10 ,  2C005LA33 ,  2C005LB12 ,  2C005LB32 ,  2C005LB33 ,  2C005LB52 ,  2C005LB53 ,  2H113AA05 ,  2H113BA09 ,  2H113BB22 ,  2H113CA39 ,  2H113CA40
引用特許:
審査官引用 (5件)
  • 記録物および記録/再生装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平8-059750   出願人:株式会社東芝
  • 印刷物
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平4-241588   出願人:松下電器産業株式会社
  • 複写規制媒体
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平9-025422   出願人:イーストマン・コダツク・カンパニー
全件表示

前のページに戻る