特許
J-GLOBAL ID:200903002474009996

熱色素拡散プリンターとその使用の方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 小田島 平吉
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平8-031168
公開番号(公開出願番号):特開平8-281988
出願日: 1996年01月26日
公開日(公表日): 1996年10月29日
要約:
【要約】【課題】 印刷画像の品質を、周りの状況に応じた所望のレベルにする。【解決手段】 標準品質動作モードにおいて、駆動モーターは、比較的高速度において駆動され、そして少なくとも一つのプレミアム品質動作モードにおいて、駆動モーターは、比較的低速度において駆動される。自動切換手段が、プリンターの動作モードを切り換える。印刷画像の品質は、周りの状況に応じて所望のレベルにおかれる。
請求項(抜粋):
印刷ヘッドと、画像データを受信するための制御手段と、色素キャリヤと収容材を該印刷ヘッドに隣接して通過させるための駆動手段であり、可変速度駆動モーターを含む駆動手段と、色素画像を該収容材に転写させるために該画像データに応答して、加熱エネルギーを該印刷ヘッドに送る加熱エネルギー送り手段とを具備し、該加熱エネルギーと該駆動モーターの速度は、所定の印刷品質により制御される熱色素拡散プリンターであり、該プリンターは、該駆動モーターが比較的高速度において駆動される標準品質動作モードと、該駆動モーターが比較的低速度において駆動される少なくとも一つのプレミアム品質動作モードとを含む少なくとも2つのモードにおいて動作することができる熱色素拡散プリンターにおいて、該プリンターの該動作モードを切り換えるための自動切換手段を特徴とする熱色素拡散プリンター。
IPC (2件):
B41J 2/325 ,  B41J 2/32
FI (2件):
B41J 3/20 117 A ,  B41J 3/20 109 A

前のページに戻る