特許
J-GLOBAL ID:200903002479049090

樹脂用組成物及びこれを配合した樹脂

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-128437
公開番号(公開出願番号):特開平11-029654
出願日: 1998年05月12日
公開日(公表日): 1999年02月02日
要約:
【要約】【課題】 本発は、樹脂を着色させることが少なく、且つ熱安定性や透明性に優れた樹脂用組成物を提供することを目的とする。【解決手段】 式(I) [Al<SB>2</SB>(Li<SB>(1-x)</SB>・M<SB>(</SB><SB>x</SB><SB>+y)</SB>(ZnO)<SB>z</SB>)(OH)<SB></SB><SB>(6+2y)</SB>]<SB>n</SB>(A<SP>n-</SP>)<SB>(1+x)</SB>・mH<SB>2</SB>O (I) (式中、MはMg及び/又はZn、A<SP>n-</SP>はn価のアニオン、m、x、y、zは、0≦m<5、0<x≦0.5、0≦y≦0.5、0≦z≦0.5、0≦y+z<1(好ましくは、0.01≦y+z≦0.5)、0<x+y+z≦1の範囲である。)で示される複合金属水酸化物塩を用いることにより、樹脂を着色させることが少なく、且つ熱安定性や透明性に優れた樹脂用組成物を提供できた。
請求項(抜粋):
式(I)【化1】 [Al<SB>2</SB>(Li<SB>(1-x)</SB>・M<SB>(</SB><SB>x</SB><SB>+y)</SB>(ZnO)<SB>z</SB>)(OH)<SB>(6+2y)</SB>]<SB>n</SB>(A<SP>n-</SP>)<SB>(1+x)</SB>・mH<SB>2</SB>O (I)(式中、MはMg及び/又はZn、A<SP>n-</SP>はn価のアニオン、m、x、y、zは、0≦m<5、0<x≦0.5、0≦y≦0.5、0≦z≦0.5、0≦y+z<1、0<x+y+z≦1の範囲である。)で示される複合金属水酸化物塩からなる樹脂用組成物。
IPC (5件):
C08K 3/22 ,  C01G 9/00 ,  C08K 5/17 ,  C08K 9/04 ,  C08L101/00
FI (5件):
C08K 3/22 ,  C01G 9/00 B ,  C08K 5/17 ,  C08K 9/04 ,  C08L101/00
引用特許:
出願人引用 (6件)
全件表示
審査官引用 (6件)
全件表示

前のページに戻る