特許
J-GLOBAL ID:200903002538135974

運搬カート

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (2件): 吉田 稔 ,  田中 達也
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2007-296670
公開番号(公開出願番号):特開2009-120047
出願日: 2007年11月15日
公開日(公表日): 2009年06月04日
要約:
【課題】ハンドル側に搭載された搭載物が取り出しやすく、搭載物を取り出すときに通行の妨げとならず内部が通行者の目につきにくく、製造工程数が増加しない運搬カートを提供する。【解決手段】フレームにより4つの側面部が形成され内部に略直方体形状の収納空間が形成されるカート本体と、側面部を覆う複数のカバーとを備えた運搬カートにおいて、後部側面部の上方にハンドル31を形成し、各カバーを、前部側面部を固定状に覆う前部カバーと、左側面部の前側の端部付近の垂直方向の回動軸を中心として開閉回動可能であり、閉位置において左側面部ないし後部側面部の左半分を覆う左開閉カバー5と、右側面部の前側の端部付近の垂直方向の回動軸を中心として開閉回動可能であり、閉位置において右側面部ないし後部側面部の右半分を覆う右開閉カバー6とした。【選択図】図1
請求項(抜粋):
複数の縦部材と隣接する上記縦部材どうしを適宜連結する連結部材とを備えることにより4つの側面部が形成され、かつ、内部に略直方体形状の収納空間が形成されるカート本体と、 上記側面部を覆う複数のカバーと、 を備えた運搬カートであって、 上記複数のカバーの少なくとも一つは、一の側面部の端部付近の垂直方向の回動軸を中心として開閉回動可能であり、かつ、上記一の側面部ないしこれと上記回動軸とは反対側に隣接する側面部の全部もしくは一部を覆う開閉カバーであることを特徴とする、運搬カート。
IPC (3件):
B62B 3/00 ,  B62B 5/00 ,  B62B 5/06
FI (4件):
B62B3/00 D ,  B62B5/00 L ,  B62B5/06 Z ,  B62B5/00 B
Fターム (11件):
3D050AA11 ,  3D050BB05 ,  3D050BB08 ,  3D050BB09 ,  3D050BB11 ,  3D050DD01 ,  3D050DD03 ,  3D050EE08 ,  3D050EE15 ,  3D050GG06 ,  3D050KK09
引用特許:
出願人引用 (5件)
全件表示
審査官引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る