特許
J-GLOBAL ID:200903002559467969

ソフトウェア部品の組合せ評価システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 特許業務法人 天城国際特許事務所
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-001621
公開番号(公開出願番号):特開2007-183818
出願日: 2006年01月06日
公開日(公表日): 2007年07月19日
要約:
【課題】ソフトウェアの開発に際して、実際にアプリケーションを作成して試験を行う以前に、そのフレームワーク部分の評価を行うことの可能なソフトウェア部品の組合せ評価システムを提供すること。【解決手段】ソフトウェア部品3、4、5に評価のための表示信号を供給する信号発生手段7および通信データ発生手段8とを具え、ソフトウェア部品3、4、5が、信号発生手段7および通信データ発生手段8からの供給された信号により動作した際の各々のソフトウェア部品3、4、5の動作ログデータを受け取って、そのデータにより評価する。【選択図】図1
請求項(抜粋):
複数のソフトウェア部品により構成されたフレームワークにおけるソフトウェア部品の組合せ評価システムであって、 前記ソフトウェア部品に評価のための表示信号を供給する信号発生手段と、前記ソフトウェア部品に評価のための通信データ信号を供給する通信データ発生手段と、前記ソフトウェア部品が前記信号発生手段および前記通信データ発生手段からの供給された信号により動作した際の各々の前記ソフトウェア部品の動作ログを記録する動作ログ記録手段と、前記動作ログ記録手段からのデータを受け取って該データを評価する組合せ評価手段とを有することを特徴とするソフトウェア部品の組合せ評価システム。
IPC (1件):
G06F 11/28
FI (1件):
G06F11/28 340A
Fターム (8件):
5B042GA08 ,  5B042HH06 ,  5B042HH13 ,  5B042HH17 ,  5B042MA08 ,  5B042MA14 ,  5B042MC40 ,  5B042NN04
引用特許:
出願人引用 (2件)

前のページに戻る