特許
J-GLOBAL ID:200903002582316935

リチウム2次電池用層状構造のリチウム-クロム-マンガン系酸化物の製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (2件): 谷 義一 ,  阿部 和夫
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-383007
公開番号(公開出願番号):特開2004-186145
出願日: 2003年11月12日
公開日(公表日): 2004年07月02日
要約:
【課題】 Li[CrXLi(1/3-X/3)Mn(2/3-2X/3)]O2(0.1≦X≦0.5)組成を有するリチウム2次電池用層状構造のリチウム-クロム-マンガン系酸化物の製造方法を提供する。【解決手段】 クロムアセテートヒドロキシド(Cr3(OH)2(CH3CO2)7)およびマンガンアセテートテトラハイドレート((CH3CO2)2Mn・4H2O)が混合された水溶液に対して、リチウムヒドロキシド(LiOH)水溶液を添加して均一な微細沈殿を形成する。前記微細沈殿を燃焼させてLi[CrXLi(1/3-X/3)Mn(2/3-2X/3)O2(0.1≦X≦0.5)]組成の母体酸化物粉末を形成する。前記母体酸化物粉末を高温で加熱して層状構造を有する酸化物粉末を形成するリチウム-クロム-マンガン系酸化物の製造方法。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
クロムアセテートヒドロキシド(Cr3(OH)2(CH3CO2)7)およびマンガンアセテートテトラハイドレート((CH3CO2)2Mn・4H2O)が混合された水溶液にリチウムヒドロキシド(LiOH)水溶液を添加して均一な微細沈殿を形成する段階と、 前記微細沈殿を燃焼させてLi[CrxLi(1/3-x/3)Mn(2/3-2x/3)O2(0.1≦X≦0.5)組成の母体酸化物粉末を形成する段階と、 前記母体酸化物粉末を熱処理して層状構造の酸化物粉末を形成する段階と を含むことを特徴とするリチウム2次電池用リチウム-クロム-マンガン系酸化物の製造方法。
IPC (3件):
H01M4/58 ,  C01G45/00 ,  H01M10/40
FI (3件):
H01M4/58 ,  C01G45/00 ,  H01M10/40 Z
Fターム (33件):
4G048AA04 ,  4G048AB02 ,  4G048AB05 ,  4G048AC06 ,  4G048AD03 ,  4G048AE08 ,  5H029AJ03 ,  5H029AJ14 ,  5H029AK03 ,  5H029AL12 ,  5H029AM03 ,  5H029AM05 ,  5H029AM07 ,  5H029CJ02 ,  5H029CJ08 ,  5H029CJ28 ,  5H029CJ30 ,  5H029DJ17 ,  5H029HJ02 ,  5H029HJ14 ,  5H050AA08 ,  5H050BA16 ,  5H050CA09 ,  5H050CB12 ,  5H050FA19 ,  5H050GA02 ,  5H050GA05 ,  5H050GA10 ,  5H050GA27 ,  5H050GA29 ,  5H050GA30 ,  5H050HA02 ,  5H050HA14
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る