特許
J-GLOBAL ID:200903002597894005

クレ-ン船の昇降クレ-ン装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 大橋 勇 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-222808
公開番号(公開出願番号):特開2000-053377
出願日: 1998年08月06日
公開日(公表日): 2000年02月22日
要約:
【要約】【課題】 台船内でクレ-ンを昇降させ、移動時は下げて格納することで目的地までに高さの点で問題のあった地点でも容易に通過でき、移動時間を短縮するようにすることを目的とする。また、作業時は再び上昇させて使用し、これまでと同じ作業性を確保できるクレ-ン船を提供する。【解決手段】 台船1上に昇降装置7によって昇降可能なテ-ブル5を備え、該テ-ブル上にクレ-ンを設置し、台船1に対しクレ-ンの高さを上げ下げできるようにし、クレ-ン作業時にはテ-ブル5を上昇させ、上昇位置でテ-ブル5を台船1に固定して作業可能にした。
請求項(抜粋):
台船(1)上に昇降装置(7)によって昇降可能なテ-ブル(5)を備え、該テ-ブル上にクレ-ンを設置し、台船(1)に対しクレ-ンの高さを上げ下げできるようにし、クレ-ン作業時にはテ-ブル(5)を上昇させ、上昇位置でテ-ブル(5)を台船(1)に固定して作業可能にしたことを特徴とするクレ-ン船の昇降クレ-ン装置。
Fターム (5件):
3F205AA10 ,  3F205CA01 ,  3F205CA09 ,  3F205DA02 ,  3F205KA10
引用特許:
出願人引用 (4件)
  • 特開昭55-165890
  • 特開平3-031161
  • 操重車のカウンターウエイト装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-099493   出願人:株式会社日立製作所, 東日本旅客鉄道株式会社, 社団法人日本鉄道車輛工業会
全件表示
審査官引用 (4件)
  • 特開昭55-165890
  • 特開平3-031161
  • 操重車のカウンターウエイト装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-099493   出願人:株式会社日立製作所, 東日本旅客鉄道株式会社, 社団法人日本鉄道車輛工業会
全件表示

前のページに戻る