特許
J-GLOBAL ID:200903002670231273

樹脂組成物およびプリントラミネート用フィルム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 久保山 隆 ,  中山 亨 ,  榎本 雅之
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2003-380778
公開番号(公開出願番号):特開2005-048153
出願日: 2003年11月11日
公開日(公表日): 2005年02月24日
要約:
【課題】 印刷紙への接着強度が高いプリントラミネート用フィルムが得られる樹脂組成物を提供し、更には、該樹脂組成物からなる層を有するプリントラミネート用フィルムを提供すること。【解決手段】 下記成分(A)、成分(B)および成分(C)を含有し、成分(A)、成分(B)および成分(C)の合計量を100重量部として、成分(A)の含有量が40〜80重量部であり、成分(B)の含有量が10〜40重量部であり、成分(C)の含有量が4〜35重量部である樹脂組成物。(A):不飽和カルボン酸エステルに基づく単量体単位の合計含有量が10〜20重量%であるエチレン-不飽和カルボン酸エステル共重合体(B):不飽和カルボン酸エステルに基づく単量体単位の合計含有量が22〜32重量%であるエチレン-不飽和カルボン酸エステル共重合体(C):石油樹脂類【選択図】 なし
請求項(抜粋):
下記成分(A)、成分(B)および成分(C)を含有し、成分(A)、成分(B)および成分(C)の合計量を100重量部として、成分(A)の含有量が40〜80重量部であり、成分(B)の含有量が10〜40重量部であり、成分(C)の含有量が4〜35重量部である樹脂組成物。 (A):不飽和カルボン酸エステルに基づく単量体単位の合計含有量が10〜20重量%であるエチレン-不飽和カルボン酸エステル共重合体(ただし、該共重合体に含まれる全ての単量体単位の総量を100重量%とする。) (B):不飽和カルボン酸エステルに基づく単量体単位の合計含有量が22〜32重量%であるエチレン-不飽和カルボン酸エステル共重合体(ただし、該共重合体に含まれる全ての単量体単位の総量を100重量%とする。) (C):石油樹脂類
IPC (3件):
C08L23/08 ,  B32B27/28 ,  C08L57/02
FI (3件):
C08L23/08 ,  B32B27/28 101 ,  C08L57/02
Fターム (32件):
4F100AK02A ,  4F100AK02C ,  4F100AK07 ,  4F100AK71A ,  4F100AK71C ,  4F100AL05A ,  4F100AL05C ,  4F100AT00B ,  4F100BA01 ,  4F100BA02 ,  4F100BA03 ,  4F100BA06 ,  4F100BA10A ,  4F100BA10C ,  4F100EH20 ,  4F100EH23 ,  4F100GB90 ,  4F100HB31 ,  4F100JK06 ,  4F100JL01 ,  4F100JL11 ,  4F100YY00A ,  4F100YY00C ,  4J002AF023 ,  4J002BA013 ,  4J002BB07W ,  4J002BB07X ,  4J002BC023 ,  4J002BK003 ,  4J002CC033 ,  4J002GF00 ,  4J002GJ01
引用特許:
出願人引用 (1件)
  • 特開昭56-42652号公報

前のページに戻る