特許
J-GLOBAL ID:200903002673424170

MUSE放送音声多重形式固定装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 滝本 智之 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-293955
公開番号(公開出願番号):特開平9-139923
出願日: 1995年11月13日
公開日(公表日): 1997年05月27日
要約:
【要約】【課題】 MUSE放送の音声の形式が変わってもデフォルトの音声にならずに、ユーザーが設定した音声多重形式の音声になるように、MUSE放送の音声多重形式を固定することを目的とする。【解決手段】 BS音声設定手段1により、BSのMUSE放送と非MSUE放送の音声多重形式を設定し、BS音声固定手段2のよりBSのMUSE放送と非MUSE放送の音声多重形式を固定し、BS音声固定手段2により音声多重形式が固定されている間は、BS音声設定手段1の設定が無効になり、固定されたBS音声多重形式のデータがBS音声多重形式送信手段3からMUSE音声再生手段5へ送信される。これにより、MUSE放送の音声多重形式を容易に固定することができる。
請求項(抜粋):
MUSE放送を受信する時の音声多重放送の形式を固定するように構成したMUSE放送音声多重形式固定装置。
IPC (3件):
H04N 7/015 ,  H04N 7/08 ,  H04N 7/081
FI (2件):
H04N 7/00 A ,  H04N 7/08 101
引用特許:
出願人引用 (2件)
  • 特開昭61-292483
  • 特開平3-091381

前のページに戻る