特許
J-GLOBAL ID:200903002680710846

方向指示器点灯形態制御装置、走行制御装置、方向指示灯情報伝達システム、及び方向指示灯情報伝達方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (6件): 三好 秀和 ,  岩▲崎▼ 幸邦 ,  川又 澄雄 ,  伊藤 正和 ,  高橋 俊一 ,  高松 俊雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-159714
公開番号(公開出願番号):特開2006-335137
出願日: 2005年05月31日
公開日(公表日): 2006年12月14日
要約:
【課題】車線変更の緊急度と方向指示灯の点灯形態とを連動させることにより、先行車両が有する情報を方向指示灯の点灯形態を介して後続車両に伝達する。【解決手段】方向指示器点灯形態制御装置は、方向指示器3の操作時に指示した方向への車線変更の緊急度を判定する緊急度判定手段1と、前記緊急度判定手段1が判定した前記緊急度に応じて方向指示灯4a、4bの点灯形態を制御する方向指示灯制御手段2とを備える。【選択図】図1
請求項(抜粋):
方向指示器の操作時に指示した方向への車線変更の緊急度を判定する緊急度判定手段と、 前記緊急度判定手段が判定した前記緊急度に応じて方向指示灯の点灯形態を制御する方向指示灯制御手段 とを備えることを特徴とする方向指示器点灯形態制御装置。
IPC (1件):
B60Q 1/38
FI (1件):
B60Q1/38 B
Fターム (2件):
3K039MD03 ,  3K039MD09
引用特許:
出願人引用 (2件)
  • 方向指示装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2002-353913   出願人:トヨタ自動車株式会社
  • 車両用走行制御装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平11-359682   出願人:日産自動車株式会社

前のページに戻る