特許
J-GLOBAL ID:200903002712746058

スケジュール作成装置、基地局装置及び無線通信方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 鷲田 公一
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2001-345444
公開番号(公開出願番号):特開2003-153339
出願日: 2001年11月09日
公開日(公表日): 2003年05月23日
要約:
【要約】【課題】 共通チャネルを用いたパケットデータ伝送とコンプレストモードとを共に適用すること。【解決手段】 CM制御部101は、制御局装置等の上位局から送信されたコンプレストモードに関する情報から各通信端末装置にコンプレストモードで信号を送信する時間をスケジュール作成部102、符号化部105、及び変調部106に出力する。スケジュール作成部102は、回線状況等の優先度情報とコンプレストモードで信号を送信する時間から各通信端末装置にパケットデータを送信する時間(順番)を決定し、このパケットデータを作成する時間を示すスケジュール情報をスイッチ回路104に出力する。スイッチ回路104は、スケジュール作成部102において作成されたスケジュールに従い、各通信端末装置に送信するパケットデータを順に符号化部105に出力する。
請求項(抜粋):
共通チャネルでパケットデータを送信する基地局装置のパケットデータ送信のスケジュールを作成するスケジュール作成装置であって、付随する個別物理チャネルのコンプレストモードにおいて、付随する個別物理チャネルの信号を送信しない時間である送信ギャップを取得する取得手段と、前記送信ギャップ以外の時間にパケットデータを送信するスケジュールを作成するスケジュール作成手段と、を具備することを特徴とするスケジュール作成装置。
IPC (2件):
H04Q 7/38 ,  H04B 1/707
FI (2件):
H04B 7/26 109 N ,  H04J 13/00 D
Fターム (12件):
5K022EE02 ,  5K022EE11 ,  5K022EE21 ,  5K022EE31 ,  5K067AA03 ,  5K067AA13 ,  5K067AA42 ,  5K067CC08 ,  5K067CC10 ,  5K067EE10 ,  5K067GG01 ,  5K067HH21
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (1件)

前のページに戻る