特許
J-GLOBAL ID:200903002871054647

磁気記録媒体の製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 小鍜治 明 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平6-260199
公開番号(公開出願番号):特開平8-124157
出願日: 1994年10月25日
公開日(公表日): 1996年05月17日
要約:
【要約】【目的】 優れた記録再生特性が得られるとともに、高い生産性の得られる磁気記録媒体の製造方法を提供する。【構成】 走行する基板100上に真空蒸着法によって磁性層を形成する際に、1台の蒸発源150に基板走行方向の上流側および下流側に蒸発部160、161を設け、膜形成開始部に近い蒸発部160と膜形成終了部を規定する遮蔽板141の端部とを結ぶ破線210と交差するように、蒸発材料151の融点以上に昇温された薄板200を配置する。
請求項(抜粋):
走行する基板上に真空蒸着法によって磁性層を形成する際に、1台の蒸発源の蒸発部を基板走行方向において2カ所設け、膜形成開始部に近い蒸発部と膜形成終了部を規定する遮蔽板の端部とを結ぶ直線と交差するように、蒸発材料の融点以上に昇温された薄板を配置することを特徴とする磁気記録媒体の製造方法。
IPC (3件):
G11B 5/85 ,  C23C 14/24 ,  C23C 14/56

前のページに戻る