特許
J-GLOBAL ID:200903002891246275

袋の開口装置

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-131145
公開番号(公開出願番号):特開平6-321221
出願日: 1993年05月07日
公開日(公表日): 1994年11月22日
要約:
【要約】【目的】 袋の供給精度に関わり無く、これを破損することなく、且つ確実に開口できる装置を提供する。【構成】 包装用の袋を開口位置に供給する供給装置(2)と、複数の把持部を有し供給された袋の開口部の一方側に設けられる第1の把持手段(1A)と、複数の把持部を有し前記袋の開口部の他方側に前記第1の把持手段(1A)に対抗し且つ進退自在に設けられる第2の把持手段(2A)と、該各第2の把持手段(2A)の前記各把持部の後退位置を調整する調整機構(90)と、前記供給装置(2)、第1の把持手段(1A)、第2の把持手段(2A)の作動を制御する制御装置(9)とから構成する。
請求項(抜粋):
包装用の袋を開口位置に供給する供給装置と、複数の把持部を有し供給された袋の開口部の一方側に設けられる第1の把持手段と、複数の把持部を有し前記袋の開口部の他方側に前記第1の把持手段に対抗し且つ進退自在に設けられる第2の把持手段と、該第2の把持手段の前記各把持部の後退位置を調整する調整機構と、前記供給装置、第1の把持手段、第2の把持手段の作動を制御する制御装置とからなる袋の開口装置。
引用特許:
審査官引用 (1件)
  • 特開昭63-307013

前のページに戻る