特許
J-GLOBAL ID:200903002920866660

画像形成装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 近島 一夫
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-110078
公開番号(公開出願番号):特開2003-304378
出願日: 2002年04月12日
公開日(公表日): 2003年10月24日
要約:
【要約】【課題】 別々のジョブにて連続した原稿読み込み動作の場合、前ジョブの原稿読み込み終了時に効率良く次のスキャンジョブを受け付けることが可能な画像形成装置を提供する。【解決手段】 原稿を載置する原稿台ガラスと、前記原稿台ガラス上に載置された原稿を照射するランプ手段と、前記ランプ手段を往復移動するモーター手段と、前記ランプ手段と前記モーター手段を用いることで原稿読み込みを行う画像読み込み手段とを有する画像形成装置において、画像読み込み動作が複数回行われる場合と1回のみ行われる場合とで、前記モーター手段の復路移動の停止位置を変更することを特徴とする画像形成装置。
請求項(抜粋):
原稿を載置する原稿台ガラスと、前記原稿台ガラス上に載置された原稿を照射するランプ手段と、前記ランプ手段を往復移動するモーター手段と、前記ランプ手段と前記モーター手段を用いることで原稿読み込みを行う画像読み込み手段とを有する画像形成装置において、画像読み込み動作が複数回行われる場合と1回のみ行われる場合とで、前記モーター手段の復路移動の停止位置を変更することを特徴とする画像形成装置。
IPC (6件):
H04N 1/04 105 ,  G03B 27/50 ,  G03G 21/00 378 ,  G03G 21/14 ,  H04N 1/10 ,  H04N 1/107
FI (5件):
H04N 1/04 105 ,  G03B 27/50 A ,  G03G 21/00 378 ,  G03G 21/00 372 ,  H04N 1/10
Fターム (24件):
2H027DB03 ,  2H027DB08 ,  2H027ED04 ,  2H027EE02 ,  2H027EE04 ,  2H027EE05 ,  2H027FA22 ,  2H027FB07 ,  2H027FB19 ,  2H108AA01 ,  2H108CB01 ,  2H108FA02 ,  2H108FA21 ,  5C072AA01 ,  5C072BA05 ,  5C072BA08 ,  5C072LA02 ,  5C072LA15 ,  5C072LA18 ,  5C072MB01 ,  5C072MB05 ,  5C072MB06 ,  5C072UA13 ,  5C072WA01

前のページに戻る