特許
J-GLOBAL ID:200903002985565501

超高固形分含量を有するポリマーポリオール

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 青山 葆 ,  柴田 康夫 ,  森住 憲一
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-224330
公開番号(公開出願番号):特開2006-045568
出願日: 2005年08月02日
公開日(公表日): 2006年02月16日
要約:
【課題】 合理的な粘度を維持しながら良好な濾過性を有する超高固形分含量ポリマーポリオール、およびそのような超高固形分含量ポリマーポリオールの製造方法を提供する。【解決手段】 このようなポリマーポリオールは、(A)ベースポリオール、(B)高性能予備生成安定剤、および(C)少なくとも1種のエチレン性不飽和モノマーを、(D)少なくとも1種のラジカル重合開始剤および(E)少なくとも1種の連鎖移動剤の存在下でラジカル重合することにより得られ、得られたポリマーポリオールは60wt%以上固体含量を有する。【選択図】なし
請求項(抜粋):
安定な超高固形分ポリマーポリオール組成物であって: (A)ベースポリオール; (B)高性能予備生成安定剤; および (C)少なくとも1種のエチレン性不飽和モノマー; の (D)少なくとも1種のラジカル重合開始剤; および (E)連鎖移動剤; の存在下における反応生成物を含む組成物。
IPC (4件):
C08L 71/02 ,  C08F 2/14 ,  C08G 18/40 ,  C08L 25/12
FI (4件):
C08L71/02 ,  C08F2/14 ,  C08G18/40 ,  C08L25/12
Fターム (33件):
4J002BC06X ,  4J002BG10X ,  4J002CH02W ,  4J002FD14W ,  4J002HA08 ,  4J011HA04 ,  4J011HB25 ,  4J011NA19 ,  4J011NB04 ,  4J011PA90 ,  4J034BA03 ,  4J034BA07 ,  4J034DA01 ,  4J034DB03 ,  4J034DB07 ,  4J034DC50 ,  4J034DG03 ,  4J034DG04 ,  4J034DG10 ,  4J034DG14 ,  4J034DP03 ,  4J034DP13 ,  4J034DP18 ,  4J034HA07 ,  4J034HA11 ,  4J034HC12 ,  4J034HC61 ,  4J034HC71 ,  4J034KA01 ,  4J034KD12 ,  4J034NA03 ,  4J034QC01 ,  4J034SA02
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (1件)

前のページに戻る