特許
J-GLOBAL ID:200903003044436080

撮像装置及び撮像装置の表示方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 多田 繁範
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-373823
公開番号(公開出願番号):特開2007-180641
出願日: 2005年12月27日
公開日(公表日): 2007年07月12日
要約:
【課題】本発明は、撮像装置及び撮像装置の表示方法に関し、例えばビデオカメラに適用して、暗い被写体を撮影して表示する場合の、オンスクリーン表示による視認性の劣化を防止することができるようにする。【解決手段】本発明は、モニタ画像の輝度レベルの低下により、オンスクリーン表示の輝度レベルを低下させる。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
撮像部で取得される撮像結果のモニタ画像を表示部により表示すると共に、前記モニタ画像上におけるオンスクリーン表示により、装置の情報を前記表示部により表示する撮像装置において、 前記撮像結果の輝度レベルを検出して輝度レベル検出結果を出力する輝度レベル検出部と、 前記輝度レベル検出結果に応じた前記オンスクリーン表示の輝度レベルの制御により、前記撮像結果の輝度レベルが低下すると、前記装置の情報の表示の輝度レベルを低下させる表示制御部とを有する ことを特徴とする撮像装置。
IPC (1件):
H04N 5/225
FI (2件):
H04N5/225 B ,  H04N5/225 A
Fターム (10件):
5C122DA03 ,  5C122EA47 ,  5C122FK12 ,  5C122FK29 ,  5C122FK37 ,  5C122FK41 ,  5C122FL08 ,  5C122HB01 ,  5C122HB05 ,  5C122HB08
引用特許:
出願人引用 (1件)
  • 電子カメラ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2001-117114   出願人:松下電器産業株式会社

前のページに戻る