特許
J-GLOBAL ID:200903003128146983

一酸化炭素を選択的に酸化する触媒、一酸化炭素濃度を低減する方法および燃料電池システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 森田 順之 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-070394
公開番号(公開出願番号):特開2003-265956
出願日: 2002年03月14日
公開日(公表日): 2003年09月24日
要約:
【要約】【課題】 一酸化炭素および水素を含有する原料ガスから一酸化炭素を選択的に酸化するための触媒、該触媒を用いて一酸化炭素濃度を低減する方法、および該方法を用いた燃料電池システムを提供する。【解決手段】 γ-アルミナ、シリカおよびチタニアから選ばれる少なくとも一種の担体にPt、Pd、Ru、Au、RhおよびIrからなる群より選択される少なくとも一種の金属を担持してなり、かつ塩化物イオン濃度が100質量ppm以下の触媒を用いることにより、一酸化炭素および水素を含有する原料ガス中の一酸化炭素を選択的に酸化して一酸化炭素濃度を低減することができる。
請求項(抜粋):
γ-アルミナ、シリカおよびチタニアから選ばれる少なくとも一種の担体にPt、Pd、Ru、Au、RhおよびIrからなる群より選択される少なくとも一種の金属を担持してなり、かつ塩化物イオン濃度が100質量ppm以下であることを特徴とする水素および一酸化炭素を含有するガスから一酸化炭素を選択的に酸化する触媒。
IPC (7件):
B01J 23/46 301 ,  B01J 23/46 311 ,  B01J 23/42 ,  C01B 3/32 ,  C01B 3/38 ,  C10K 3/04 ,  H01M 8/06
FI (8件):
B01J 23/46 301 M ,  B01J 23/46 311 M ,  B01J 23/42 M ,  C01B 3/32 A ,  C01B 3/32 Z ,  C01B 3/38 ,  C10K 3/04 ,  H01M 8/06 G
Fターム (35件):
4G069AA03 ,  4G069AA08 ,  4G069BA01A ,  4G069BA01B ,  4G069BA02A ,  4G069BA04A ,  4G069BA04B ,  4G069BC33A ,  4G069BC70A ,  4G069BC70B ,  4G069BC71A ,  4G069BC71B ,  4G069BC72A ,  4G069BC74A ,  4G069BC75A ,  4G069BC75B ,  4G069CC32 ,  4G069EA02Y ,  4G069FA02 ,  4G069FB14 ,  4G069FB44 ,  4G140EA01 ,  4G140EA02 ,  4G140EA03 ,  4G140EA06 ,  4G140EB32 ,  4G140EB36 ,  4H060AA01 ,  4H060AA04 ,  4H060BB11 ,  4H060FF02 ,  4H060GG02 ,  5H027AA02 ,  5H027BA01 ,  5H027BA17
引用特許:
審査官引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る