特許
J-GLOBAL ID:200903003232819582

免疫学的測定用試薬

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-114324
公開番号(公開出願番号):特開2006-234831
出願日: 2006年04月18日
公開日(公表日): 2006年09月07日
要約:
【課題】 固相担体、特に多孔性膜を使用する免疫学的測定法において、生体試料中の非特異反応の原因物質の影響を抑制する方法を提供する。【解決手段】多孔性膜を固相担体として用いる酵素免疫測定用試薬の構成要素のひとつである洗浄液であって、アルキルグリコシド系界面活性剤またはステロイド系界面活性剤を含有する酵素免疫測定用固相洗浄液。さらには、ポリオキシエチレン系非イオン界面活性剤を含有する免疫学的測定用固相洗浄液。【選択図】なし
請求項1:
多孔性膜を固相担体として用いる酵素免疫測定用試薬の構成要素のひとつである洗浄液であって、アルキルグリコシド系界面活性剤またはステロイド系界面活性剤を含有する酵素免疫測定用固相洗浄液。
IPC (1件):
G01N 33/543
FI (1件):
G01N33/543 545J
引用特許:
審査官引用 (2件)
  • 免疫分析用洗浄液
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平3-266873   出願人:イビデン株式会社
  • 洗浄液と洗浄方法
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平5-304061   出願人:東ソー株式会社

前のページに戻る