特許
J-GLOBAL ID:200903003284021422

ダブルパンチプレス機

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 三好 秀和 (外4名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平3-331651
公開番号(公開出願番号):特開平5-169160
出願日: 1991年12月16日
公開日(公表日): 1993年07月09日
要約:
【要約】【目的】 従来のパンチプレス機に成型パンチ部を追加するのみで、成形用パンチ部がパンチセット化され、その取扱いが容易で、穴明け用パンチ部と成形用パンチ部との相互間の干渉が回避され、成形加工の際にのみ成形用パンチ部がワ-ク面にあって、その加工能率が向上することを目的とする。【構成】 穴明け用パンチ部の手前に設けられ前記ワ-クを成形加工する成形パンチ部と、穴明け加工の際に前記成形パンチ部を前記ワ-クの左右移動範囲外へ退避させる成形パンチ部退避手段とから構成する。
請求項1:
穴明け用パンチ部と、テ-ブル上に設けられ前後左右方向にワ-クを搬送自在とするワ-ク搬送装置とを有し、前記ワ-クに穴明け加工をするプレス機において、前記穴明け用パンチ部の手前に設けられ前記ワ-クを成形加工する成形パンチ部と、穴明け加工の際に前記成形パンチ部を前記ワ-クの左右移動範囲外へ退避させる成形パンチ部退避手段とを備えることを特徴とするダブルパンチプレス機。
IPC (4件):
B21D 35/00 ,  B21D 28/36 ,  B21D 37/04 ,  B23Q 11/00

前のページに戻る