特許
J-GLOBAL ID:200903003442131583

超音波カテーテル駆動装置

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平9-231905
公開番号(公開出願番号):特開平11-056855
出願日: 1997年08月28日
公開日(公表日): 1999年03月02日
要約:
【要約】【課題】 体腔或いは管腔内の観察に用いられる超音波カテーテルの駆動装置において、超音波カテーテルのコネクタ部分と駆動装置とを強固に固定することにより、駆動トルクによる振動が超音波カテーテルへ伝わるのを防ぐ。【解決手段】 ロックピン31をロックダイヤル33のカム機構により押圧し、超音波カテーテルのコネクタ5を固定する超音波カテーテル用の駆動装置10。
請求項(抜粋):
体腔内に挿入され超音波振動子により体腔内の映像を得る超音波カテーテルを該超音波カテーテルのコネクタを介して着脱自在に接続する駆動装置において、前記コネクタを接続する接続部を有し、該接続部に前記コネクタに密着する押圧手段を備えていることを特徴とする超音波カテーテル駆動装置。
IPC (2件):
A61B 8/12 ,  A61B 8/06
FI (2件):
A61B 8/12 ,  A61B 8/06
引用特許:
出願人引用 (2件)
  • 超音波プローブ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平9-240294   出願人:富士写真光機株式会社
  • 体腔内超音波プローブ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-048302   出願人:テルモ株式会社
審査官引用 (3件)

前のページに戻る