特許
J-GLOBAL ID:200903003565509050

長尺ワークの表面清浄化装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 鈴木 学
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平8-252111
公開番号(公開出願番号):特開平10-094764
出願日: 1996年09月24日
公開日(公表日): 1998年04月14日
要約:
【要約】【課題】 線材等の長尺ワークの表面を、その送給を停止することなく連続して均一に清浄化できる長尺ワークの表面清浄化装置を提供する。【解決手段】 送給される長尺ワークWの長手方向に沿って、その両側に平行に配設される少なくとも一対のクリーナベルト10と、各クリーナベルト10をワークW側に押付ける付勢部12と、各クリーナベルト10を長手方向に送るリール6等からなる巻き取り手段を有する表面清浄化装置1。上記ワークWの送給方向とクリーナベルト10の送り方向を互いに傾斜させ、該ベルト10の表面を有効利用したり、上記リール6をモータMで回転させる巻き取り手段として、クリーナベルト10の自動送りを行うこともできる。
請求項1:
長手方向に沿って送給される長尺ワークの表面を清浄化する装置であって、上記ワークが送給される長手方向に沿って、その両側に平行に配設される少なくとも一対のクリーナベルトと、各クリーナベルトを上記ワーク側に押付ける付勢手段と、上記各クリーナベルトをその長手方向に送る巻き取り手段とからなることを特徴とする長尺ワークの表面清浄化装置。
IPC (4件):
B08B 1/02 ,  B65H 23/10 ,  B65H 59/38 ,  B65H 71/00
FI (4件):
B08B 1/02 ,  B65H 23/10 ,  B65H 59/38 W ,  B65H 71/00

前のページに戻る